「亜人」小松未可子&洲崎綾、オーディション合格秘話に驚き「無意識でした」

 

「亜人 -衝戟-」大ヒット記念舞台挨拶にて、左から洲崎綾、小松未可子。 (c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

「亜人 -衝戟-」の大ヒット記念舞台挨拶が、本日10月11日に東京・TOHOシネマズ 新宿にて行われ、キャストの小松未可子、洲崎綾、総監督の瀬下寛之、音響監督の岩浪美和が登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、決して死なない新人類“亜人”と彼らを追う日本国政府の戦いを描く劇場アニメ3部作の最終章。小松は亜人管理委員会の役人・戸崎の部下である下村泉に、洲崎は主人公・永井圭の妹である慧理子に声を当てた。

スポンサーリンク


名無しさん
2016/10/11 23:10
劇場アニメの3部作目です。声優のオーディションの話です。実写化ではないですよ。
主人公の声優の宮野真守さんの声が好きです。主題歌も宮野真守さんなので、楽しみです。

名無しさん
2016/10/11 22:51
誰?声優さん?

名無しさん
2016/10/11 23:30
声優さんです。

名無しさん
2016/10/11 23:32
未可子ちゃんは「吾輩ちゃん(ねこ)by.K」が好き。

名無しさん
2016/10/11 23:02
亜人まで実写映画化すんのかよ
終わってるな

名無しさん
2016/10/12 07:57
音響監督ぶっちゃけてるなぁwww
いじられに対する女子二人の返しもさすがだがww

名無しさん

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です!!