【ボクシング】ゴングの音と勘違い、異例のKO負けで王座陥落

 
【ボクシング】ゴングの音と勘違い、異例のKO負けで王座陥落
スポンサーリンク

5R、残り10秒、拍子木の合図をゴングと勘違いし背を向け歩き出す王者に、大橋は追いかけサイドに回り込みながら右フック一閃、これがKOとなる(Photo=Naoki Fukuda)

「日本フェザー級タイトルマッチ」
2017年12月1日(金)東京・後楽園ホール

▼日本フェザー級タイトルマッチ 10回戦
〇大橋健典(28=角海老宝石/日本フェザー級8位)
KO 5R 3分6秒 ※右フック
●坂晃典(25=仲里/日本フェザー級王者)

 坂晃典(仲里)は今年4月に3回TKO勝ちで、8連続KO勝利で新王者に。今回が初防衛戦となる。対する大橋は20戦14勝(9KO)4敗2分。プロデビュー9年目にして今回が王座初挑戦だ。

 1Rから坂の軽快なボクシングで有利に進めて、大橋は押される展開。しかし3Rから徐々に大橋のフックが坂をとらえ始め、4Rにはストレートもヒットさせ、徐々に追い上げる。

 5Rになると坂を左フックでぐらつかせ、ジャブでも坂の顎を跳ね上げる優勢ぶり。後半、大橋が連打、坂も何とか反撃に転じるが、ここで毎回のラウンド残り10秒を知らせる「カン、カン」という拍子木(ひょうしぎ)の音が。これを終了のゴングと勘違いした坂は大橋から背を向け、自分の赤コーナーに歩き出した。わずかな残り時間だが、ラウンドは終わっていない。

 大橋は即座に追いかけ後ろからサイドに回り込みながら右フックを坂の右顎にクリーンヒットさせる。ノーガードだった坂はそのままマットに崩れ大の字でダウン。

 大橋の逆転KO勝ちとなり、坂は初防衛に失敗した。

 今回のKOのきっかけとなった拍子木とは火の用心などで使う木の音具だが、その音をゴングと勘違してKO負けは非常に珍しく前例は見当たらない。しかし、KO負けまでいかなくとも、終了のゴングと拍子木の音を間違え、一瞬ガードを落とすなどの選手は世界のトップ選手でも多く、レフェリーまで勘違いして止めに入った例もある。打ち合いなど、集中していたり、観客などの声援にまぎれたりで、つい間違ってしまうのだろう。こうなると拍子木がきっかけでKOも不思議ではない。ゴングの音の高さと音が近いのだろうか。音からアナウンスに変えるなど、別の方法での一考の必要はあるかもしれない。(吉倉拓児)

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171202-00000003-gbr-fight

スポンサーリンク


名無しさん
理由はどうあれ、8位からチャンピオンですか。
記録に残る。
クリスマスプレゼントですね。

名無しさん
木魚とかね

名無しさん
というより、ノーガードの相手をKOしてまで王者になって嬉しいのか、王者としてそれでいいのかと問いたい。

クロちん
正々堂々ではないね

名無しさん
ボクサーはカラダが3分間を正確に覚えてると聞いたが、そうでもないのかな

名無しさん
音じゃなく、ランプの方がいいね。ざわついたスタジアムでは正常に判断出来ないでしょう。

名無しさん
勘違いした方が悪いのだが
無防備でプロのパンチを受けるとダメージが深刻だね
命に関わる事にならなくて良かったよ

an
これは勝った方も虚しい勝ちだな。

エーティー
いくら王者でも無防備なら一般人とかわらんもんなー

名無しさん
たぶん俺なら殴らない

名無しさん
プロボクサーになって20戦、9年目、28歳。
このキャリアでやっと巡ってきた、初めてのタイトルマッチ。
相手は8連続KOで戴冠した強打の王者。
こんな死にもの狂いの戦いの中で、スポーツマンシップを優先できるなら、相当な強者だと思う。

名無しさん
たぶん俺も殴らない。

名無しさん
ふつうなぐらない。

名無しさん
井上ですらアメリカでやってしまった。
変えるべきだと思う

名無しさん
後、残り2秒で鳴らそうか?
チャベスパパより。

名無しさん
勘違いも実力のうちなのか?悔しいでしょうね。見ているほうも一瞬終わり?って思ってしまう。もっと違う音に変える事がひつようでしょうね。

NoName
拍子木については、JBCの規定で決まっているみたいですね。(第22章 第71条 1項 各ラウンドの開始及び終了をゴングによって知らせること。各ラウンドの終了10秒前を拍子木等によりレフェリーに知らせること。)レフリーがゴングと同時に間に入るための目安になるらしいです。

名無しさん
それがなかったらチャンピオン優勢だったの??
腹立たしいだろうけど一応10秒前に鳴らすってルールってなってるんだったら完全にチャンピオンのミスだよね。

名無しさん
拍子木でいくなら3秒前、あるいは5秒前にしてゴングと勘違いでノーガードの時間を短くしないと危険。命にかかわる。

日本男児
選手の肉体的、精神的な状態とか考えると、ゴングと拍子木を勘違いしてしまうのかなぁと。

名無しさん
代えないといけないね!やめるかもっと違う方法を。
実力でない決着は見たくない

名無しさん
拍子木って何なん?カーブのシャモジで応援のパクり?気の用心かなぁ、寒くなったし。

名無しさん
前は無かった10秒前の合図、それはいるだろうか?
もしして欲しい選手いるならセコンドに声を掛けてくれるよう頼めばいい、こういうトラブル時々見かける、KOにつながった事は初めてですが・・・

名無しさん
これは大橋選手を褒めるべきだろ。タイトルマッチという大舞台で勘違いしコーナーに戻ろうとする王者に引きずられる事なく試合を継続する芯の強さに、背後からの攻撃に対する反則を取られないようサイドから攻撃する冷静さもあった。

名無しさん
記事に書いてある通りこれほどの前例はなくとも今まで勘違いしたパターンが何件もあるなら対策を考えたほうがいいんじゃないか?
10秒前の音をもっと区別しやすいものに変えるとか最悪10秒前の音は無くしてもいいと思うが。

名無しさん
こりゃ勝っても嬉しくないな。
再戦か?

名無しさん
油断した王者が、悪いと言いたいが・・・
確かに終了10秒前の拍子は必要なのか?と思う。

ighfyhffdk、
ゴングの代わりに3分間クッキングの音楽鳴らしたれ
勘違いは無くなる

abc
6回くらいのインターバルで、あの音楽流すのは割と面白いかも。
観客が踊ったりしてね。

ログインしてコメントを書くuomo
ポーンと電子音一回でいい。
つか、勘違いした方がダメ。それだけ極限だったのか?

名無しさん
精神状態は試合に集中していてゴングと間違えたのかな。
自らのミスなので、結果を受け止めるしかないですね。

hobo****
ノーガードでプロボクサーに殴られたら、下手したら死ぬぞ。
アナウンスかブザーで良いじゃん。

名無しさん
将棋も最後は秒読みを開始しますよね、10,9,8、、、、、
やはりリングアナウンスが良いのではないでしょうか
『残り時間10秒』で、解決と思いますが。

名無しさん
残心て大切だと感じただろう。

名無しさん
コレって危ないよね。

名無しさん
危ない危ない これはだめ

名無しさん
後ろから追いかけて横からってことは、ノーガードのところに死角からフックが入ったってことでしょ。危ないなあ。事故が起きてもおかしくない。攻めてる方は、レフェリーが止めるまで攻めたいだろうし、勘違いするのは早くコーナーに帰りたい劣勢の方が多いんだろうね。

名無しさん
勘違いしてKOって可哀想だし危ないよね。

名無しさん
K-1なんかでも見たことあるが勘違いで背を向けた選手を殴るのはどうかと思う。
殴った方はこいつ間違えたとわかって殴ってる。
力抜いてるから本当に危ない

名無しさん
>勘違いで背を向けた選手を殴るのはどうかと思う。
武道なら、そういう行為は禁ずることもできるし、無効や減点などの処置も執れるだろうけど、純粋な格闘技のボクシングでは気を抜いた方が悪い、ってだけ

名無しさん
勝ち負けもそうだけどノーガードで殴られる危険性があるから何か対策考えた方がいいね

名無しさん
日本のプロレスだと○○分経過残り時間○○分
後○○秒ってアナウンスが入りますね。
わかり易いし当たり前だと気になって
いませんでしたが、確かに格闘技だと
残り十秒でカチカチって聞こえますね。
知らなかったときは
なんだ?この音
ってわかりづらかったですね。

名無しさん
勘違いは、しょうがないけど、
相手は、おかしいって思わなかったのかな?

名無しさん
ボクシングがどうかは知らんけど、格闘技を極めると、隙があったら無意識に身体が動いてしまうんじゃないかな。
試合中はダメージを受け続けるという都合上、頭で考えてから動くってのは難しいだろうし。

ログインしてコメントを書くDEKOPON_12370
試合やったらわかるけどラスト10秒は大切。
何らかの形で知らせてほしい気持ちは選手にはあるね。
優勢だったら気を抜かずに慎重に行くし、劣勢や微妙な感じだったらスパートかける。
幾分か気持ちも楽になるし集中力が続く。
3分間集中して足使って体も動かし攻撃もするって体力も精神も相当疲れますよ。
拍子木じゃなくても節目節目にセコンドが時間をコールしてくれるのが多いけどやはりラスト10秒は大切なので何らかの形で知らせてほしい!

waspqeen
それに
終盤ラッシュ審判も気づけなかったら
状況次第で殺人につながる可能性が大きいからね
簡単に勘違いを招いて
いい方法とはいえないけれど
死ぬのと殺すのが同時同上で、沢山の目撃の中の惨劇と
ドッチを選択する?
現状の苦肉の手なんじゃない?

名無しさん
フォトみたら大の字(?)ですね。
はじめの一歩の宮田のカウンターで
打たれる意識が無いパンチシーンがあって、打たれた選手が「フニャー」って崩れるとこあったけど、
実写版打たれる意識がないパンチだったのかな。

名無しさん
井上尚弥もアメリカで間違えてましたしねぇ。
集中してるから間違えてしまうのもあると思うんですけど命取りになりますよね

名無しさん
真剣勝負中の選手には
不必要な規則かな、事情はあるでしょうが
その手段は変更して誤解のない
方法を採用しなければ。。。

名無しさん
不意にランカーのパンチもらったら誰でもダウンする。

福井一郎
試合に全神経を集中してるから、拍子木もゴングもよくわからない。
観戦者は時間を見ているからわかるだろうけど、メイウェザーレベルじゃないと、余裕はない。

名無しさん
リングに上がったら最後まで気を抜いたらダメだということ。
大橋はよく見逃さなかったな。大体は気づかれてくるっと振り向かれ対応される。
それ以前にダメージが蓄積して意識もうろうとしてのかもしれない。

しがないサラリーマンⅡ世
最後だと思ったから気を抜いたんでしょ。

echo
拍子木の音をラウンド終了の音と聞き間違ってしまったのが原因で、過去にも似た事が多々起きてるから改善が必要かもって話ですよ。
ラウンド終了したと思ってもコーナーに戻らず戦い続ける人はおそらくいないでしょう。

名無しさん
間違ってる(本当に鳴ってても相手が聞き逃して追撃してくる)可能性考えて鳴ったと確信してもすぐ後ろ向くのはダメな気がするな
音だけじゃなく光でも合図送った方がいいと思う
終了時4コーナーでランプが付くとかで十分対処できると思うが

anteiku
2人とも間違えたならまだしも、そうでないなら間違えた方の落度ですね。

名無しさん
集中してるからこそ間違ったとも言える

名無しさん
やっぱ、半分意識が飛んでたんだろうね。
本人はあまり自覚なく攻撃を終えちゃったんだろうよ。

名無しさん
視線をランプに逸らせないだろ

名無しさん
リングに登ったら、グローブを外すまでは戦闘状態。
甘いぜ。

名無しさん
ゴングと思い集中してたからこそ
ガードする事もなく赤コーナーに
戻ったんでしょうね…
ゴングが鳴れば相手に背を向けて
それぞれのコーナーに戻りますからね…。

名無しさん
ゴングがなっても攻撃やめない奴もいるからその逆もしかり

名無しさん
白鵬がやればボロクソいうよね

名無しさん
勝った方もハッキリと実力で勝ちたかったと思っているかな?

名無しさん
そもそも拍子木不必要です

名無しさん
ボクシングをよく知らないが、前例がいくつもあったのなら今までルールを変えなかったことに問題がある。

名無しさん
10秒前に鳴らす目的は?不要だと思うけど。それよりも無防備の状態で殴られたら死んでしまうかもしれんよ。

#gdm
選手側にアンケートなりして対策したらいいのに。勘違いする人がわりと多いなら紛らわしいと思ってる人はけっこういてるはず。

名無しさん
実際に勘違いが起きている以上何らかの対策は必要かもしれない
(やはり「残り10秒」とかの音声で知らせる方がいいのかな?)
だが、それを負けた理由にもできないね
たまに油断していた相手を攻撃するのは危険だとかスポーツマンシップに反するとか言う意見も出るが自分も格闘技をやってた者として意見を言わせてもらえれば対戦している相手も一瞬の隙を狙って意識を集中していると言う事を忘れてはいけないと思う
なぜならこう言った勘違いを許してしまうとわざとやる選手も出てくる可能性があるからです
(あきらかにわかって殴りかかるのはどうかと思うが…)
それと選手のこう言った勘違いも問題だがたまにゴングが鳴っている事にレフリーが気づかない事の方が大きな問題だと思う

名無しさん
プロボクサーのマジパンチを無気力状態で食らうなんて命に関わる事例ですね。ヘタしたら日常生活にまで支障きたすかもしれない。挑戦者の事は責められないが、仮に何か起これば精神的にも負担は大きい。今後の重点課題にして欲しい。

名無しさん
今回の例は初めてだったのにしろ、極限の集中力の中で戦ってるわけだから、似たような例があるなら早く変えた方がいいでしょ。
緊張してる中で不意にでももらうパンチと終わったと思ってもらうパンチじゃ、人体に与える衝撃が桁違いだと思う。もちろん後者がね。
いや、このダウンは危ないわ。

名無しさん
これは再発防止が必要だね。
十秒前を知らせる事を止めるか全く異質の音に変えるか。
後者でも試合中に耳に入る音がしたら集中力途切れそうなのでラウンド終了のゴング音以外必要ない気が個人的には思えるけど。

名無しさん
一瞬、k1でレイセフォーのノーガードが頭によぎりました。しかし、あれは精神を研ぎ澄まし、パンチがくるとタイミングを見計らっていたので可能な芸当で、インターバルで休みに行こうとしているところ、いきなり背後から強烈なパンチは危険ですね。
ルールなので相手選手も攻められませんが、対策が必要なところでしょう。

k
ボクシング全くみないが。そんなオレでも。
わぁお
勝った相手もあんま嬉しくないだろね

名無しさん
ルールの範囲内であるけど、挑戦者は、勘違いをわかっていて殴りにいったのなら、スポーツマンシップに反するのでは?
『まだ終わってないぞ』と叫んでも良さそう

名無しさん
気持ちはわかるけど人生かかってますから
特に不利な状況なら尚更

ログインしてコメントを書くwakacchairukedo
当事者でもボクサーでもないから、わからないけど。
KOで王座陥落となったシーンを見て、元王者も驚いたでしょうね。

名無しさん
というより、ノーガードの相手をKOしてまで王者になって嬉しいのか、王者としてそれでいいのかと問いたい。

名無しさん
勘違いした人が過去に多数いたのに、
対策を講じなかったのは残念極まりない。
ボクシングを知らない人間でも、
これは早急に改善して欲しいと思うよ。

名無しさん
無防備な状態で受けたダメージが心配だ。

名無しさん
昔のボクサーはゴングなっても見合ってたし、
ダウン奪ってもレフェリー入るまで向かっていく人が多かった気がする。
今はゴングがなった瞬間、背中を向ける人をよく見る。

名無しさん
そりゃあ1秒でも早くコーナーに戻った方が、回復する時間もセコンドと打ち合わせる時間が確保できるからね。
精神論ではなくシステマチックに考えればこの方がいい。

名無しさん
この記事の言うことはもっとも。世界戦でもオスカーラリオスVS仲里繁戦でもあった。そもそも10秒前の通知なんて必要なのだろうか?ピンチの選手は1秒でも早くラウンドが終わって欲しいと思うわけで極限状態では本能でゴングと間違えてしまうのではなかろうか?

大事な物:お母さん
やっぱり日本人金髪似合うー

waspqeen
>そもそも10秒前の通知なんて必要なのだろうか?
ピンチの選手は1秒でも早くラウンドが終わって欲しいと思うわけで極限状態では本能でゴングと間違えてしまうのではなかろうか?
別の音に変えるなら判るけれど
ピンチ側もいるなら当然相手もいて
成り立ってるというコトを考えないとね

名無しさん
こんなことで負けたとか認めれないだろ
悔しすぎだわ

名無しさん
早くラウンドが終わって欲しいという精神状態になってる時点でどちらにしろ負けてただろ。

名無しさん
むしろ極限状態まで集中してたらゴングすら気づかなさそうだけど

名無しさん
判定のある競技では残り60・30・10秒での通知は多いです。
終盤での攻めが印象に残りやすいため、ジャッジで少しでも自分を有利にするためです。
または温存していた体力を解放する目安だったりもするので、選手は常に残り時間を意識して戦っているのです。
ベルを鳴らすとか、声で教えるのが一番いい気もしますね。

名無しさん
圧勝していた井上も間違えてたけどね。
見ている側からしたら不要だし、弊害ばかりなら
やめてもいいのでは。

名無しさん
チャベス『いらんな』
テーラー『いるわ』

名無しさん
残り時間はセコンドが声で伝えればいいだけのこと。

名無しさん
判定のある競技は通知ある???
アイススケート?体操?柔道?
思い当たらない、、、、

あべさむい
不正防止の為でしょ。
海外では自国の選手が不利な状況だと、数秒早くゴングを鳴らすことが多々あった。
10秒前を知らせることで確実に残り10秒をカウントさせるため。

名無しさん
なるほど

papon
ゴングと拍子木を間違うくらい極限状態なら
もうすでに結果は出てるよな。

名無しさん
間違えようがなんだろうがルールなんだから
それが勝負ってもんでしょう

名無しさん
実際に格闘技やってた経験から言わせてもらうと10秒前の通知は必要。判定がある場合最後の印象付けはとても大切だし、負けてる場合、さらに判定ではどうにもならない場合はKO狙いに行くしかない。最後まですべてを出し切るのための合図はとても大切だよ

名無しさん
格闘技経験ある人だけがコメントしていい記事

ラテカセのテレビは砂嵐w(._.)
頭でわかってて聞き間違えないはずの音なのに、極限状態だと身体がなんか反応してしまうのかな?以前にも見たことあるし、たとえ「残り10秒!」ってアナウンスでもなっちゃうのか?と思ってしまう。

名無しさん
普通にセコンドからの「10秒前!」とかの掛け声で十分だと思う。

名無しさん
本当に勝ちたいのなら10秒前とか意識せずに常に攻めの態勢でいればいいし、守る側も逆に同じ意識でいればいい
よって10秒前通知はいらない

名無しさん
デビュー戦のボクサーじゃないんだから間違えた方が悪いわな

名無しさん
同じ条件で戦っている。間違える方が悪い。

名無しさん
そんなんで勝っても嬉しく無いだろ
勘違いとはいえノーガード相手に…

名無しさん
ずっと昔はコーナーにいるジムの関係者(大抵は応援に来ている複数のジムの所属選手)が声で伝えていたけど、90年代に入った頃から拍子木が使われるようになったと記憶しています。たぶん、声だとかき消されたり、集中している選手に届かなかったりするので拍子木が使われるようになったのだと推察します。鳴らしているのは陣営の関係者なので、選手に残り時間を知らせるのは必要だということなのでしょう。
伝達のやり方を考える余地はありますが、残り時間を伝えることが公式のルールとしてあるわけではないので、(公的に)アナウンスするというのは現状難しいかもしれません。

。。
bok*****

bag
将棋のように秒読みした方が分かりやすい
じゅぅううびょぉおおお
9、8、7…
天才「あと何秒(;´Д`)?」

名無しさん
たとえばコーナーポスト付近とかに
残り時間カウントダウンの電光掲示板を置く
とかぢゃダメなんかな?
4箇所に置けば たいてい視界には入るだろうし
どちらの選手にも公平に見られるしな
安く済ませるなら2箇所だろうけど
戦ってる位置関係とか方向によっては見づらいか?
とはいえ わりと今すぐできそうだし
コスト的にも安くすみそうだし
とりあえず聞き間違いはなくなるし…… どやろね?

名無しさん
セコンドが肉声で伝えるか、場内アナウンスで流せばいいのに。
緊迫した状態のボクサーにしたら無機的な高音が鳴ったらゴングだと思ってしまっても仕方ない。

waspqeen
終盤ラッシュ審判も気づけなかったら
状況次第で殺人につながる可能性が大きいからね
簡単に勘違いを招いて
いい方法とはいえないけれど
死ぬのと殺すのが同時同上で、沢山の目撃の中の惨劇と
ドッチを選択する?
現状の苦肉の手なんじゃない?
 

名無しさん
元ボクサーですが、拍子木なんて必要ないと思う。セカンドの声で十分。
たしかに拍子木で、勘違いしそうになることが何度かあった。
ただ、同一条件でやってるわけだし、何の文句も言えないが、こんなんで勝っても、勝った方もあまり嬉しくないだろうな。

名無しさん
拍子木もゴングも高音だからね

名無しさん
アホやなぁw 久々に大爆笑

人生夢の如し
拍子木はやめて他の音にすれば良し!!

名無しさん
残り時間はセコンドが知らせればいい事。

名無しさん
10秒前の通知なんて不要だろう。
ボクシングに限らず、激しい運動中は、ほんのわずかな音や光などの外的要因で集中力が削がれる事があると思う。

xxx11111xxx11111xxx
同時に審判がラスト!(ファイ)って掛け声
かければいいんじゃないの

名無しさん
私も10秒前の合図はいらないと思うけれど、それでも必要なら法螺貝とか。

名無しさん
それってかなり前から思ってた。
10秒前の合図はホンマにいらん️
全てセコンドのタイムキーパーがやったらええねん。
あれ考えた奴はどうせ格闘技経験の無い奴とちゃうか。

名無しさん
これも聞き取れないとゴングも聞き取れないけどな。
相当相手のパンチが効いてたんだよ。

かよ!
パンチをもらうとめまいと同時に耳がツーんとして聞こえにくくなるね

名無しさん
集中して 殴り合いしてる中だと アナウンスじゃ頭に入ってきづらいだろうからね
選手はゴングなども頭で判断してるのではなく
反射的に判断してるから 
それで セコンドの掛け声じゃ判断しずらくて 拍子木の音でしらせるようになったんだかど
これ 笛など別の音にしても 反射で反応して同じよう間違えるケースは出てくるだろうし 掛け声やアナウンスじゃ頭にはいりづらく伝わらない事がでてくるだろうからね 一長一短の選択だね
ただ 終了何秒前を知らせる公式ルールは無く
これはセコンドが体力や攻撃ペースなど戦略(残り10秒だかラッシュ!とか)でしらせてるものだから
間違える事があって それを選手たちがそれ以上に問題と捉えるなら 
むしろ禁止という流れになる可能性のほうがありそうだけどね

名無しさん
ゴングとほぼ同時の反則打というのも有るし後味悪くはなるね。
金容江と対戦した時のレパード玉熊選手が
明らかにゴング鳴った後に打ってきた何発かのパンチを
ものの見事にクロスアームブロックで
完璧に防御していた世界タイトル戦とか
後の王者たる風格を感じさせて格好良かったなぁ
意識が鮮明でゴング後の加撃にも対処出来るのがベストだけど
全員に要求するのは難しいとも思う。

名無しさん
似ているのが問題、言葉でも耳に入らないというのなら、
全然違う音にすればいいのではと思う。
でもボクサーは体内時計がしっかりしていると聞く。残り10秒の合図って要るのかな・・?

名無しさん
攻撃している側は是が非でも倒したいのだから悪くない
コーナーに戻ろうとしている無防備な相手に打つのはどうかとは確かに思うけど、そもそもゴングが鳴っても攻撃してくる選手は結構いるから油断するほうにも問題がある
今回のことで一番心配なのは無防備な状態でもろにもらってしまって大けがしてないかってこと

kekku223
ボクサーとって紛らわしんだったら場内アナウンスかレフリーが知らせるなりしたらいいと思う。必要無ければ撤廃にすればいいし、なんせ他のスポーツと違い本気で殴り合うから目の前の相手だけに集中させてあげないとこういう危険なことになるよね。

名無しさん
肉体的にも精神的にも、追い詰められて戦っているボクサー達。
音の聞き違いは起こり得ると思う。

kill-kameshu-night
再戦させたげて

名無しさん
仲里×ラリオス、懐かしい。
仲里は拍子木が鳴った後も手を出してたけど、
ラリオスのセコンドが勘違いしてエプロンに上がったんで、
攻撃を止めてしまったんですね。
ラリオスはもう顎折れてピンチの場面だったので、
セコンドの確信犯だった可能性もありますが。

名無しさん
輪島だったか?
体内時計で3分はキッチリ把握していた!

名無しさん
こういう汚ねえスポーツマンがいるからみんなスポーツ離れするんだよな。胸糞悪くなるわ。もっと武士道らしく正々堂々と勝負しろや。

名無しさん
武士は立ち合い中に相手に背を向けるんですか??

名無しさん
戦う意志のない相手に切り掛るのは武士の恥だったわけだけれど、ボクシングは違うんだね。

名無しさん
勝ち負けも大事な話だけど、ノーガードで殴られるのは本当に危険だよ。
対策が欲しいよね。

名無しさん
危険ですね
加え意識もそこで抜いてるだろうから余計でしょう

笑顔の神様
同感です。記事下方にもあるように早期対策の必要性を感じます。

名無しさん
線をまっすぐ書けるかテストさせてた方が良い

アメ玉
ノーガードで殴られるのは本当にアホだよ。
つける薬が欲しいよね。

BEP
以前から何故拍子木?って思ってた。両陣営のセカンドだってストップウオッチ持って声かけるんだろうし10秒前の合図いるのかね?

米は暇な時に♪
ダウン覚悟で打ち合える。
たとえ倒れても10カウントされないから。

アホヒトリ
しかし言っちゃなんだが、残心の概念がある武道やってた身としては、相手より先に構えを解くってのはどうなんだ?と思ってしまう。
ボクシングはスポーツだと言われたら、まあそうなんだが、対策以前に気構えも大事なんじゃないかな?

名無しさん
安全面でそうですね。
お互い必死ですから勘違いする様な事は無くした方がいいよね。
あとは実力以外の決着は見る価値が無くなる。

アメ玉
≫残心の概念がある武道やってた身としては
燃えよドラゴンでブルース・リーが相手から眼を離す小僧の頭をピシャリと叩くシーンが象徴的だよね。

名無しさん
確かに危ないね。
元々危険なのにね。

名無しさん
勘違いしないようなものに変えるのが一番じゃないかな

xxx_xxx
大太鼓とかはどうですかね。ドンドン!みたいな。
太鼓なら明らかにトーンが違うのでゴングと間違えない気が。。

人類はすべからく変態
ベルでよくない?

ブラケットターンで踏まれたい
チーンって?

人類はすべからく変態
非常ベルの音
あれなら間違えないし、
「ジリリリリーーン、カーン、カーン、カーン」
と、間もよろしい。

アホヒトリ
>燃えよドラゴンでブルース・リーが相手から眼を離す小僧の頭をピシャリと叩くシーンが象徴的だよね。
そうそう、よくネタにされる「考えるな、感じろ!」の後のシーンねw

名無しさん
試合終了後に相手選手にハグしにいって相手選手に殴られて倒れたボクサーがいたな。相手の選手は試合後の選手を殴ったということで傷害罪で逮捕されていたが

名無しさん
ルール上は問題ないかもしれないが、死んでもおかしくないよね。ノーガードで全く予測してないプロのパンチをカウンターで受けるんだから。

名無しさん
ボクシングじゃなくて総合だけど
試合開始のゴング直前に相手にキスして怒らせて
パンチくらってKO負けした選手いたな。
あれはノーコンテストになったんだっけな?

ログインしてコメントを書くそら
内藤大助も防衛戦で相手の中国人?が拍子木をゴングと間違ってたね
内藤は追いかけて攻撃してたけどダウンには至らなかったなぁ
だけど、それでKO負けは悔しいだろうね
実力でもなくラッキーパンチでもなく勘違い負けだからね…

天才ビート
しかし、逆にゴングが鳴って相手がガードを落とした後に殴ってダメージ与えたら、反則負けになるの?
だれか教えて

名無しさん
あと、そもそもノーガードで打ち込まれるわけで、危険極まりない。アナウンスあたりに変えましょう。

名無しさん
先日の井上も
日本の拍子木の鳴らし方と違ってたからだと思うが

名無しさん
10秒前のお知らせ音とか要らん。

名無しさん
相手は無防備のノーガードでもダウンを奪えない内藤のパンチ

名無しさん
ブザーにするとか。
でも今回のはバカ坂が悪い。

名無しさん
こんな勘違いして背中向けた相手にKO食らわせて勝った方もダサい。

名無しさん
ボクサーのパンチなめないほうがいい。プロ、しかも日本王者レベルとか軽量級でもおそるべき破壊力がある。しかも急所をピンポイントで狙うわけだし。人間を撲殺することが十分可能

たんたんめん
勘違いするくらいダメージが有った。ってことかも。
(早く休みたい)からそう聞こえたんでしょう?

Z7
何かの意図があって10秒前に知らせるルールが出来たんだろうけど、現状で問題点や危険の方が大きくなってしまっているので即座に止めるべき。
もしも継続するなら本文にあるようにアナウンスとかにすればいいのでは?

名無しさん
そうですね
残り10秒を知らせること自体は必要だと思いますが、何故あの音にしたのか。
音声アナウンスか何かの音楽が流れるくらい差別化しないと…。

名無しさん
昔は、あんな10秒前を知らせる音なんて、無かったのに、なぜに出来たんでしょうね?誰かが、それをやろうといったと思うんですが、いらないと思うんですが。
選手もレフリーも混乱するなら、廃止してもいいような気もしますね。

名無しさん
攻撃にも緩急がいるから。
最後の10秒が分からないとスパートかけようと思ったら終わっちゃったとかなるよ。
拍子木である必要はないと思うけどね。
ただ、早くラウンドが終わって欲しいという精神状態になってる時点でどちらにしろ負けてただろ。

名無しさん
勝負とはいえ後ろからノーガードの相手殴りに行くのはスポーツではないな!

tkn
>昔は、あんな10秒前を知らせる音なんて、無かったのに、なぜに出来たんでしょうね?
かなり昔の話だが、TVで「プロボクサーは“3分”を体(「体内時計」っていうの?)で覚えてるって本当か?!」的な疑問を検証してて、誰だったか忘れたがプロボクサーがシャドーで何度も「3分」をほぼ正確に当ててて「やっぱプロってスゲーな!」と思った記憶がある。
だから初めて拍子木(?)の音を聞いた時は「何の音?」と思ったよ!
今でも練習で「3分」をやってるはずなんだけどな!

名無しさん
勝負だからだよ

名無しさん
普通は混乱なんてしないんだって
こんなのは稀
10秒前のお知らせがなく突然のゴングだと
レフェリーからするとストップかける準備がしにくく
常に時計を気にしないといけない
その為3分を僅かでも過ぎてしまう可能性が上がる
選手からしてもラッシュで印象付けたり
ゴング後の攻撃は反則なのに3分過ぎてたけどレフェリーからストップがかかって無かったから手を出したなどの混乱が生じる

名無しさん
昔はなかったのに
なんて話は何の意味もねぇょ
もっと昔はボクシングがなかっただろ?

名無しさん
これもゆとりだ

名無しさん
誰が入れたシステムか知らないけどあの拍子木要らない。
この記事の通り入れるなら確実に区別のつく音にしないと

名無しさん
ブザー音が良いと思います。

名無しさん
らっぱ。

???
スーパーマリオの曲を早回しで

WanOneVow!
競輪のじゃんを採用しよう!
余計迷うw

名無しさん
K-1とかでも拍子木が2回なってるけど残り10秒で知らせる意味がよくわからなかった
選手に終盤のラッシュかけさせる目的?レフェリーに時間を教えるため?
とにかく紛らわしいのなら改善した方が良い

名無しさん
レフェリーに時間教えるだけならイヤホン使って知らせればいいだけだしねえ

ログインしてコメントを書く千と千尋の金隠し
最近では、井上尚弥選手も勘違いしていましたね。
長谷川穂積vsキコ・マルチネス戦でもマルチネス選手が勘違いしていましたが、長谷川選手は追撃しなかった事を思い出しました。

名無しさん
穂積かっこいーすね!

名無しさん
ボクシングではないけど、
極真空手世界大会でのフィリョvsフグ戦を思い出した。

名無しさん
乞食みたいな勝ち方嫌やろな

名無しさん
一瞬の隙を逃さないレベルのボクサーが、自分の距離内で起きた相手の勘違いに気付いて、追撃しないというのは甘さをせめるか、またはスポーツマンシップなのかわかりませんが、キコ・マルチネス戦の長谷川穂積はちょっと礼儀正しすぎました。overrespectてとかっていうらしいです。

名無しさん
長谷川はどこまでも謙虚で正々堂々してるよね。

名無しさん
練習しているジムや試合会場によってもゴングの音は色々あって、ボクサーは日々の練習の繰り返しで、似た音が鳴れば本能的にゴングと思って動きを止めたりしてしまう。
記事の通り10秒前の通知は拍子木よりもアナウンスの方が望ましい。

パンチョさとー
アナウンスはだめ。周りの声かけで十分

名無しさん
そもそも要らないでしょ。誰に対する合図なのか。少なくとも観客に対してではないよな。

zanthxylum
アナウンスも声掛けも、聞こえていないと思うがw

名無しさん
ブザー音で良いのでは?

名無しさん
どうしてもやるなら聴覚ではなく視覚だな。
ライトの点滅とかね。

名無しさん
ジムのタイマーってビーって音だから間違えちゃいますよ。
染み付いちゃってますもん。
わかってても身体が緩みそう。

名無しさん
これ、ボクシングやってる人なら結構ある事、いままでこう言った事態になってなかったことが不思議、

名無しさん
結構なってますよ。海外では後ろから殴ったってのもあったはず、、

名無しさん
結構てどのくらいの頻度でおこってるの?

名無しさん
結構ある、のとらえ方の問題だと思いますが、WOWOWのエキサイトマッチでは『ごくたまに、こういう事がありますが、世界線では珍しいです』という解説を何度か聴いた事があります。(回数を数えた訳でありませんが、私にとってはあまり珍しく感じません)
井上尚弥のアメリカデビュー戦も勘違いしてKOチャンス1回逃しましたよね。

名無しさん
たまにでもあるのなら改善すべきだな

名無しさん
残り時間が気になるなら、セコンドが声をかければ良いんじゃないの?
拍子木はいらないと思う。

名無しさん
大きい試合だと歓声がデカ過ぎて聞こえないんじゃないかと思う。

名無しさん
「坂!うしろ、うしろ~!」

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です!!