オノ・ヨーコの「幻覚型認知症」 実弟が病状告白 

 

オノ・ヨーコの「幻覚型認知症」 実弟が病状告白 
スポンサーリンク

■実弟が病状を告白「オノ・ヨーコ」の幻覚型認知症(上)

 120歳まで生きたいと口にしていた女傑オノ・ヨーコ(84)に幻覚型認知症が忍び寄っている。世界を股にかけるバイタリティも、亡夫ジョン・レノンから引き継いだ巨万の富も、その侵食を阻むことあたわず。実弟による病状の告白が人生の無常を訴えかける。

 ***

 風が吹けば桶屋が儲かる的に、「哀れな女」にまつわる警句を詩でまとめたのがフランス人画家のマリー・ローランサンである。

 かなしい女は退屈な女より哀れで、不幸な女はもっと哀れでと続き、堀口大學訳だとこう締め括られる。

 死んだ女より

 もつと哀れなのは

 忘られた女です。

 亡くなっても世界は忘れることはない。けれど、逆に世の中のことを忘れつつある女について、20世紀前半に活躍したこの画家が言及することはなかった。21世紀も16年を経て超長寿社会を迎えた今とは違って、認知症がそこまでの脅威たり得なかった、そういうことだろう。

 世界で最も有名な日本人のひとりであるオノ・ヨーコは、差し当たって病を養っている。

 彼女が、NYセントラルパーク西側の自宅アパート「ダコタ・ハウス」内で倒れ、近くの病院に搬送されたのは昨年2月26日のことである。

「脳卒中」という速報が打電され世界中を慌てさせたが、息子のショーン・レノンが「脱水症状と過労。彼女は大丈夫」と否定し、その翌日、彼女は退院した。

 この騒動とは、病とは果たして何なのか。

 それを打ち明けてくれたのは、他ならぬ実弟の啓輔氏(80)。ヨーコは3人きょうだいの一番上で真ん中が彼、3番目が世界銀行で活躍した節子さんである。

 東海道本線の辻堂駅(神奈川県)を背中にして南へ。サーファー通りを海水浴場方面に向かって15分も歩くと、口腔内にしょっぱさを感じるようになる。白い石造りのマンションのエントランスを潜った1階ロビーに、杖をつきながら啓輔氏が現れた。

「ウチの姉は日本を知らないからね。日本のビジネスも会社も知らない。それこそ、トヨタといすゞの違いなんかも、知らないしね」

 そんなこんなを問わず語りに口にする元商社マンの言葉を借りれば、

「姉の体調は良くない。良くないのは当たり前なんだよな。85歳になろうとしている人間がだね、“体調がいいです”なんてことは少ないよ」

 ということになる。

「確かに(今年1月に)反トランプのデモに出たり、アイスランドで光の塔を作って(毎年恒例の)セレモニーをしたり、結構そういうのやってんだよ。一見エネルギッシュかもしれないけど、実際は違うなぁ。最後に会ったの? 今年の1月中旬かな。日本に来たの。あとで分かったんだけど、体調が良くないから医者に診てもらうのが目的。だけど、病院には行かなかったと思う。行ったって聞いてないから。姉が西洋医学で診断された病気はね、東洋医学の方では進まないようになる(進行を遅らせる)可能性があると。看護婦さんやお手伝いとか車椅子を押すのがいるから、症状をあまり言わないんだよ」

 では病名は? 

「DLBという認知症らしいんだ。本人も認識しているよ。尿漏れがどうとか忘れっぽくなったとか、そういったこと言いたがらない女の人がいるけど、姉はそのタイプ」

 DLBとはレビー小体型認知症を指す。その説明や東洋医学絡みの話についてはあとで専門家に委ねるとして、とにかく彼の告白に耳を傾けよう。

「ヨーコっていうより、子どものショーンから聞いたんだよね、俺は。去年の2月の一件はインフルエンザということだった。DLBだと分かったのは、去年の5月か6月かそのへんだけど、今から考えると2月の段階ですでにそうだったんだな。ショーンに音楽活動はどうするんだよって聞いたら“ストップする”って感じで。(母親の介護のためとか)そんなにハッキリとは言わないけどな」

 1月の来日時の会話に話を振ると、

「雑談だよな。今後の活動? それはないな。そんなに余裕ないと思うな。(宿泊する)ホテルの部屋から看護婦っていうのか2人と来て、“私はもう車椅子なのよ”なんて言ってた。“俺はもう杖だよ”とね。写真を撮ろうって時はちゃんと立っていたよ。80歳を過ぎた老人というのは何があってもおかしくないんだよ。いずれは分かってしまうことだからな……湯川れい子さんとはお会いしたことある? 日本の有名人のなかでは一番、親しいよ」

■“犬がいる”と訴えたり

「DLBは老化に伴って神経細胞が死んでいき、認知症などの症状が現れてくる『神経変性疾患』のひとつです。この疾患=認知症ではなく、認知機能障害で自立した生活ができなくなった状態を認知症と呼びます。DLBは認知症のなかではアルツハイマー病、脳血管性認知症に次いで3番目に多いとされています。高齢者の認知症のなかでは2桁以上の割合を占めているというのが私の実感です」

 と、東大大学院医学系研究科の岩坪威教授が以下のように解説を続ける。

「いくつかの特徴的な症状があり、その1が幻視で、何もいないのに“犬がいる”と訴えたりするように、『ないものが見えてしまう』というものです。その2は、パーキンソン症状が合併症として現れることが多い。DLBが進んでパーキンソン症状が出ることもあればその逆もある。パーキンソン症状とは運動の障害で、具体的には動きが鈍くなったり手足が硬くなったり、震えが出たりします」

 また、気持ちの変動の強さも見逃せないポイントだ。

「昨日は意識がはっきりしていてよく話していたのに、今日は反応がないくらいぼんやりしているといったことがあるんです。この点は、診断基準の1つに挙げられているほど特徴的な症状です。他には、起立性低血圧と言って、立ちあがった時にフラッとしてしまうとか、レム睡眠行動障害と言って寝ている間に軽く暴れたり大きな声を出したりすることもありますね」

 東洋医学について聞くと、

「それで進行が止まれば良いのですが、実際には難しいでしょう。ただ、漢方薬の『抑肝散』は有効です。これは幻視や妄想などの精神症状を和らげるため、臨床の現場ではよく使われますね」

 認知症はあくまでも神経変性疾患なので、まだそのレベルには至っていないけれど病気には罹っているということがある。それがいわゆるMCI(軽度認知障害)の状態だ。この場合、

「最低限の介助で普通の生活ができるけれど、時に幻視が見えたり、パーキンソン症状から来る身体の動きの衰えに悩まされている、という状態は想定されるでしょう」

 もっとも、DLBがその段階で発見されることは多くない。というのも、

「一つひとつの症状が少しずつ現れてくるからです。全部が一気に揃って出てくるのなら分かりやすいけれど、実際はそうではありません。症状が進んできて揃ってくることで、やっと分かるといったケースが多いと言えます。オノ・ヨーコさんは去年の2月に意識障害で倒れたんですね……。あくまでも一般論ですけれど、程度が悪い時には意識障害に近いような、無反応でボケーッとしてしまうことがある。また、風邪などの他の病気との関連で、認知機能障害が増悪することもあるでしょう」

 この病気は1976年、横浜市立大の小阪憲司名誉教授が発見したもので、その歴史が浅いゆえに予防策についてはまだ分からないことばかり。むろん、進行を止めることは難しいという。

 ***

(下)へつづく

特集「実弟が病状を告白! バイタリティも巨万の富も病魔を阻めなかった!!  120歳まで生きたい『オノ・ヨーコ』の幻覚型認知症」より

「週刊新潮」2017年5月4・11日ゴールデンウイーク特大号 掲載

参考:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170515-00521109-shincho-ent

スポンサーリンク



2017/05/15 08:31
なんか読みにくい文章だな


2017/05/15 08:32
イタズラに文字数を稼ぎましたがなにか?


2017/05/15 08:34
「口腔内に」って
芝居がっかった面倒くさい文章だね
普通でいいんだよ

名無しさん
2017/05/15 08:40
推敲とは言わないまでも、文章をまとめる努力をしていないのでこうなるのでしょうね。インタビューもテープから書き起こしただけのようだし。
国語の得意な中学生レベル。

名無しさん
2017/05/15 08:44
ジョンレノンとヨーコが30分間名前だけを呼び合うだけのCDがあるよねー

名無しさん
2017/05/15 08:45
本当に文を書けない記者が多くなってきたよね。
この人たちって大学でちゃんと論文とか書けてたのかな?
それとも帰国子女で日本語が下手なのかな?
本当にヤバイよ。

名無しさん
2017/05/15 08:45
エッセイスト気取りの文章だからだろ。
新聞でも、よみうり寸評とか天声人語は気取った文章だが、
もちろんもっと上手い。

名無しさん
2017/05/15 08:46
幻視が見えるのか。成程。そうそう、小阪憲司名誉教授がレビー小体がこのタイプの認知症の原因だと見つけたんだよね。懐かしい名前だ。

名無しさん
2017/05/15 08:58
ジョンの幻影も見えるのだろうか。

名無しさん
2017/05/15 09:02
もうとっくに立ち振る舞いがもうろくしてる感じはみんな知ってたじゃん?

名無しさん
2017/05/15 09:04
雑誌記事の転載だから仕方ないのだろうが、ネットで読む記事としては、無駄が多すぎる。全部を読む気がなくなった。

名無しさん
2017/05/15 09:15
自己陶酔型の文章へのツッコミが多いなw
教養も国語力も無いのに、どうして恰好つけようとするかね。

名無しさん
2017/05/15 09:17
オノ・ヨーコって嫌われてるんだなー。ってワテは感じる。

名無しさん
2017/05/15 09:19
同意
ライター失格
壊滅的に読みづらい
余計な段落あるしインタビュー部分の拾い方も無意味な口語で分かりづらい上、途中の
>その説明や東洋医学絡みの話についてはあとで専門家に委ねるとして、とにかく彼の告白に耳を傾けよう。
ここでリタイアした
とにかく彼の告白に耳を傾けようって…日記かブログでもあるまいし、仮にもヤフーニュース項目に表示されるような場所でプロのライターがこんな程度の文章力でいいの?
内容がまったく頭に入ってこない無駄な装飾と自己主張で、これを許可した編集部にも問題がある

名無しさん
2017/05/15 09:20
欠陥商品にクレームを入れた時の変な日本語の返信メールそっくり!成り済まし日本人か、外国人に依頼した記事なんじゃない?

名無しさん
2017/05/15 09:21
オノヨーコは嫌われてはいないよ。
ただの周りのやっかみ。
彼女の前衛芸術はレノンが認めた。

名無しさん
2017/05/15 09:22
へえ、元々奇行が多かったけどね。
白人セレブと結婚して、マリーおばさまの別荘とか、私特別でしょとか、家は大財閥の系列だったのと言って。
変な歌やパフォーマンスでみんなを寒々とさせた、自意識の異常に高い人だったよね。
奇行と勘違いが痴呆に移行したのか。

名無しさん
2017/05/15 09:30
この記事を書いた人の「自分は文章がうまい」という「うぬぼれ」が鼻につく。

名無しさん
2017/05/15 09:33
ワテの女房は旧姓おの・ようこや!
ワテの名はじぉん・暖簾や。

名無しさん
2017/05/15 09:37
このライターも幻覚のようなシュールな文章を目指したのでしょう。

名無しさん
2017/05/15 09:53
幻覚状態でかいたか?
あるいは認知症か?

名無しさん
2017/05/15 09:56
全体的に英語記事を邦訳したかのような類のヘンテコさが漂っている。こういうすぐ本題に入らず無駄に比喩から入る文章は英語記事だととても多い。「世界で最も有名な日本人のひとり」なんていう英語直訳調の変な言い回し(最上級の複数)をわざわざ使ってるあたりからしても、これを書いた人がそういうことを意識しているのは明らかだろう。オノ・ヨーコという題材ゆえのお遊びなのかもしれないが、ただただ読みづらい。

名無しさん
2017/05/15 10:23
うん、私もそう思った。理解力が低下してるのかと思ったけど、他の人も同じように思ってることで安心した。理解力じゃなくて文章力がないのね。

名無しさん
2017/05/15 10:46
逆に今までボケてなかったのか?

名無しさん
2017/05/15 10:49
読みにくくはない。詩のくだりは不要だと思うがw
短文しか読まない人には長すぎるかもしれない。
実弟の話も、内容だけ端折って書けばわかりやすいが、気持ちや話し方の雰囲気まで表現しようとしたから長くなった。
たまには長い文章をじっくり読んだらどうか。

名無しさん
2017/05/15 10:52
翻訳じゃないかな。

名無しさん
2017/05/15 10:55
弟が認知症だったりしてw

名無しさん
2017/05/15 10:58
口腔内のくだりまで読んだんですが後半なにか良いこと書いてありましたか?

名無しさん
2017/05/15 11:05
kinakomochi77777さんうけました.
悪意すら感じるわけわからん文章でした.

名無しさん
2017/05/15 08:32
なんか変な文章w

名無しさん
2017/05/15 08:47
だから文春に負けてるんだろうよ。w

名無しさん
2017/05/15 09:03
>その侵食を阻むことあたわず
ここら辺ですでに嫌な予感はしてたw

名無しさん
2017/05/15 09:18
ワテの女房は旧姓おの・ようこや!

名無しさん
2017/05/15 10:00
読解力の無さを棚に上げてるだけ。

名無しさん
2017/05/15 10:07
フランス人画家の話は噛み合ってないし、「差し当たって病を養っている」って何?(^_^;)

名無しさん
2017/05/15 10:09
病を養うとか草。コイツ自身が相当脳みその病を養ってるなw

名無しさん
2017/05/15 10:47
オノヨーコより重症かもしれん

名無しさん
2017/05/15 11:00
もったいつけてる文。

名無しさん
2017/05/15 08:30
フランス画家のくだりは不要

名無しさん
2017/05/15 08:32
激しく同意

名無しさん
2017/05/15 09:11
俺はフランス文化に詳しいんだぜ~ってひけらかしてるだけだよね
読み手の可読性いっさいゼロ

名無しさん
2017/05/15 09:17
その上激しい打ち損じ…。
モヤモヤします。

名無しさん
2017/05/15 09:18
小洒落たつもりなんだろうけど、ただ自分が書いた文章に酔ってる感じ。

名無しさん
2017/05/15 09:20
何かな、文末に(笑)ってついてそーな記事やな。

名無しさん
2017/05/15 10:04
マリー・ローランサンの哀れな女を引用する必要はないよね、
この人、自分でも書いてるけど、彼女が亡くなっても世界は彼女を忘れないのだから、マリー・ローランサンの「忘れられた女」の引用いらないよね。
85歳なら認知もしかたないことだし、むしろ経済的に裕福で、息子さんも傍にいてくれるなら幸せな女性では?
作家志望が無理して書いてる感が迷惑な記事。

名無しさん
2017/05/15 10:38
「忘れられた女」の引用は不要どころか間違い。なぜなら、外国人に知っている日本人を1人挙げさせると、未だに彼女の名前が1、2位の高い順位で挙がるくらい(国によっては安倍首相より名前が挙がるほど有名)。「新潮」の記事って、冒頭にこういう文章をよく入れているけど、お約束事なのでしょうか。

名無しさん
2017/05/15 11:00
もったいつけてる文。

名無しさん
2017/05/15 11:05
てか、この記事、上と下に分かれてるんだ・・・。フランス画家云々とか、気色悪いポエミー部分省いたら、一回で済む記事やん。

名無しさん
2017/05/15 08:33
何か知識をひけらかそうとしてるみたいだけどヘタな文章。
マリーローランサンの忘れられた女なんて誰でも知ってるどうでもいい事だし、記事と関係無い。
やりなおし!

名無しさん
2017/05/15 08:43
同意見ですね。ちょこちょこ小技を使って文章を作ってますね。正直ストレートに書いた方が読める文章になると思う。

名無しさん
2017/05/15 09:06
「文章力養成講座」を受講しよう。受信講座でもいいから。

名無しさん
2017/05/15 09:42
偉そうに批評してますけど、貴方そんなに偉い人なんですか?笑

名無しさん
2017/05/15 09:44
マリーローランサン…ね。うん。知ってる知ってる。みんな知ってるはず。うん

名無しさん
2017/05/15 10:10
昔落合恵子が言ってたし歌ってたな、レモンちゃんも今は白髪の梅干しババァーに成ってしまった

名無しさん
2017/05/15 11:37
この記事書いた人が幻覚型認知症かも。

名無しさん
2017/05/15 08:41
読みにくい文章。これ、素人さんの寄稿?

名無しさん
2017/05/15 11:06
それも馬鹿素人ねw

名無しさん
2017/05/15 08:39
回りくどい文章。ところどころ、言葉の選択もおかしい

名無しさん
2017/05/15 08:42
読みにくい文章ですね。

名無しさん
2017/05/15 08:54
自分勝手な読みにくい文章だなぁ!
ちゃんと誰かに読んでもらって、こうせいされたものをだしてほしい。
下書きやメモみたいだ。。。┐(´д`)┌

名無しさん
2017/05/15 08:32
バイタリティも富も病に関係ないのは当たり前

名無しさん
2017/05/15 08:36
その通り、何この駄文

名無しさん
2017/05/15 09:11
皆年をとればなんか出てくるでしょ!
仕方がない。

名無しさん
2017/05/15 08:40
下手なくせに自分に酔った文章って読みにくいですよね。

名無しさん
2017/05/15 11:07
デイリー新潮には、エライ奴が居るなww
ayu*****

名無しさん
2017/05/15 10:39
週刊新潮の記事は以前は名文として知られた。最近の記者はご多分にもれずあまり本を読まないのだろうか。
過去の偉人や芸術家の名文とか言葉を集めたものを読んで、使えそうなものをピックアップしておいて、無理やり結びつけるから読みにくくなるんじゃないか。

名無しさん
2017/05/15 08:33
金の話なんていらないだろ
音楽的には疑問があるけれど
音楽世界に影響を及ぼした人物であることは間違いない
日本人として世界に名をなした人物だよ
長生きしてくれとは言わないが
安らかな余生を過ごして貰いたいものだ

名無しさん
2017/05/15 08:54
ドはドーナツのドーレーはレモンのレーミーはみんなのミーファーはファイトのファー

名無しさん
2017/05/15 09:15
まあビートルズファン的には憎さ百倍だろうけど
レノンに会う前から前衛芸術の第一人者だったのは間違いない。
今上陛下のご学友という面白い経歴も含めて
だれか実証的な伝記を書いて欲しいなぁ。

名無しさん
2017/05/15 08:47
 この記事の続き(下)を読んでみたいとは思いません。
 ライター氏が勝手に心酔して自己満足している文章だと思います。

名無しさん
2017/05/15 09:03
イラッとくる文章だわ。
読みにくい。

名無しさん
2017/05/15 08:41
伝わらん

名無しさん
2017/05/15 08:39
何だ、この記事。文章が下手くそというレベルではない。

名無しさん
2017/05/15 08:44
巨万の富とか、端々に小野ヨーコが嫌いなんかなぁ、と感じさせるイジワルな文章だね。

名無しさん
2017/05/15 08:41
もっと簡潔に読みやすい文章にしたら?
イライラして途中でやめた。

名無しさん
2017/05/15 08:53
完全におかしい文章ですよね・・・

名無しさん
2017/05/15 08:43
翻訳ソフトで変換した文章みたいだ
acp*****

名無しさん
2017/05/15 09:25
まとまりがなくて読みにくい

名無しさん
2017/05/15 08:42
回りくどくて読みずらい

名無しさん
2017/05/15 09:00
新潮はこういう文体の原稿をネットに流すべきではない。紙媒体と同じダダ流しの文章だから、評判が悪くなる。ネットにはネット向けのシンプルな原稿が求められるというのに。受け手のヤフーも考えるべきだろう。

名無しさん
2017/05/15 08:34
息子が言わないのに、弟から話すのも。

名無しさん
2017/05/15 08:36
なにかと思えばレビィ小体型か。幻覚型…とか、勝手に病名作るな。

名無しさん
2017/05/15 09:10
レビー小体型認知症は正式に存在しますw
レビー博士が見つけた沈着物を博士の名前を取ってレビー小体といいますが、これが脳に付着することで、幻覚・幻聴を伴う認知症を発症します。
この認知症は小坂けんじという日本の医者が発見しました。
どうでもいいですね。
確かに、要点がボケボケのクソ記事でしたね。

名無しさん
2017/05/15 09:02
誤字が多い。読みにくい

名無しさん
2017/05/15 09:07
冒頭のポエムはいらんね
読みづらい

名無しさん
2017/05/15 09:40
読みにくい記事。

名無しさん
2017/05/15 09:09
ジョンスーパーライブの、年1回の開催で何百もの学校をアジア、アフリカに建ててますよ。

名無しさん
2017/05/15 09:18
でもラブ&ピースとはほど遠い人。自分が大好きだからそうしてるのだと思う。
d3a*****

名無しさん
2017/05/15 10:09
読みにくいコラムだ
ローランサンの引用は確かに不要

名無しさん
2017/05/15 09:14
下手な文章だ。。。 

名無しさん
2017/05/15 08:32
東洋医学ネタのニュースのコメント欄には、インチキ千島学説の信者が湧くから要注意

名無しさん
2017/05/15 08:57
弟だからって、本人の承諾もなく、病名や病状を公開するのは、プライバシーの侵害に当たるらしいが…

名無しさん
2017/05/15 08:35
「貧乏人が大金持ちの心配する。」理由もない。

名無しさん
2017/05/15 08:50
何か自分の文章に酔ってる感じが鼻につく(笑)

名無しさん
2017/05/15 08:36
本人も言われたくないだろうから身内は黙っていた方がいいのでは?

名無しさん
2017/05/15 09:37
日本人が書いた文章じゃない…⁈

名無しさん
2017/05/15 09:10
記事にした奴が病んでいる。
kor*****

名無しさん
2017/05/15 09:09
ロックンロールサーカスのころから
おかしい
とは思ってた

名無しさん
2017/05/15 08:33
84歳だったのか

名無しさん
2017/05/15 08:57
忘られた
忘れられた この時点で読む気失せた

名無しさん
2017/05/15 09:26
その前のもつともひどいです。
校閲なしなんですかね?

名無しさん
2017/05/15 09:33
校閲も適当なんでしょうね。
どっかの生徒の作文ですねこれ。
日本語不自由なのは伝わりました。

名無しさん
2017/05/15 09:11
みんな言ってるように読みにくい
テレビで見たがネットニュース記事書く人ってほぼ素人

名無しさん
2017/05/15 08:45
実話なのに小説風に書きすぎて、読みづらい。
小説風だけど全然上手じゃないし。

名無しさん
2017/05/15 08:33
80代での谷間強調はマジカンベン

名無しさん
2017/05/15 10:50
キモイばばあ。

名無しさん
2017/05/15 08:54
せっかくのオノ・ヨーコさんの事が台無しになる記事。

名無しさん
2017/05/15 09:22
やっかいな病気に…
本人も周りもお気の毒で

名無しさん
2017/05/15 10:22
長生きはするもの ではない。

名無しさん
2017/05/15 10:46
ドンウォリドンウォリドンウォリドンウォリ……
s※n※m※

名無しさん
2017/05/15 08:58
「下」に続くのですね。読んで下さるかたに感謝しないと..この作文。

名無しさん
2017/05/15 09:19
「あたわず」って今の文語で使うの?

名無しさん
2017/05/15 08:45
この人がヨーロッパ各国で一番認知度がある日本人って言うんだから・・・。
しかしレノンは、なぜ東洋の島国の女性を選んだんだろう・・・。

名無しさん
2017/05/15 08:51
ヨーコがアメリカのギャラリーで展示をしてるときに、レノンが彼女の作品をたまたま見かけて感銘を受けたからじゃなかったっけ?
脚立を登って、虫眼鏡で天井を覗くと、そこに小さく“YES”とアルファベットが書いてある作品だったような。
彼女の作品は一見物静かだけど、えぐる感じ。

名無しさん
2017/05/15 08:55
東洋の島国の女性をターゲットにしていたのかなぁ?
巡り会った女性が東洋の島国の女性だっただけではなかろうか?
恋愛に国籍や肌の色は大きな要因だとは思えない。生き方や性格やたまたまの出会った運命が大きいと思う。

名無しさん
2017/05/15 09:22
ヨーコは金持ちだから、ジョンのお金ねらいではないだろうから。自分の知らなかったインスピレーションを与えてくれるというのもあったかもね。

名無しさん
2017/05/15 09:23
オノ・ヨーコは安田財閥の創始者の孫で、学習院女子高校でも屈指の秀才だったそう。
日本円が360円の固定相場の時代にサラローレンス大学に進学し、ニューヨークで商業的には、なかなか難しい前衛芸術に取り組むことができるお嬢様。
リバプール育ち、船乗りの息子だったジョンレノンには、オノヨーコとの出会いは新鮮なインスピレーションに満ちた体験だったのかもしれない。

名無しさん
2017/05/15 09:41
〉オノ・ヨーコは安田財閥の創始者の孫で、学習院女子高校でも屈指の秀才だったそう。
日比谷公会堂も、ヨーコの親族が建てたんですよね。
あの時代に、渡米してジュリアードで音楽も履修してたって考えると、すごい一族だなぁ….。
彼女の「グレープフルーツ」という詩集に、戦時中のエピソードで、弟と一緒に疎開先でお腹がすいたからと、食べ物しりとりみたいなのをしていて「ミートローフが食べたい」なんて言ってたらしいので、そんじょそこらのご家庭とはやはり違ったのですね。
いつまでの、元気なオノ・ヨーコでいて欲しいですね^^

名無しさん
2017/05/15 11:04
オノヨーコと草間彌生は、1960年代にニューヨークのご近所同士。切磋琢磨しあいながら前衛芸術に取り組んでいたそうで、相互に影響もあったそうです。そして二人とも長生きで高齢になっても、第一線。すごい馬力ですな。

名無しさん
2017/05/15 08:47
端的にまとめて欲しい

名無しさん
2017/05/15 09:38
読みづらい。
書いた記者も認知症?

名無しさん
2017/05/15 09:40
”巨万の富は病いを阻めない”? タイトルからして変。文章もしょっぱい。

名無しさん
2017/05/15 08:56
怖いな・・・

名無しさん
2017/05/15 09:05
オノ・ヨーコが嫌いなら、嫌いって書けばいいのに・・・
わけわからん言葉が羅列で、何を伝えたいのかわからない

名無しさん
2017/05/15 10:16
彼女については
全て後付けの話ばかり…
関わりないジュリアンは
良い歌手だな!!
hah*****

名無しさん
2017/05/15 08:48
大袈裟で回りくどい。もっと簡潔に読みやすい文章で書けるはず。

名無しさん
2017/05/15 08:46
この方、海外では日本で報道されてるような評価は、されてません。。。

名無しさん
2017/05/15 09:37
下書きですか?
校正前の文章を読んでいる感じで読みづらいこと甚だしい。

名無しさん
2017/05/15 08:48
出た、新潮お得意のポエミー記事。無理やりポエミーな文章ぶち込んでるせいで、かえって読みづらくなってる。

名無しさん
2017/05/15 09:38
「東海道本線の辻堂駅(神奈川県)を背中にして南へ。サーファー通りを海水浴場方面に向かって15分も歩くと、口腔内にしょっぱさを感じるようになる。」→ 全然感じないね つまらない!

名無しさん
2017/05/15 08:55
的を得るまでの前置きが長つ

名無しさん
2017/05/15 09:10
文章がおかしい。読みづらい。何を言いたいのか伝わりづらい。途中でやめた。

名無しさん
2017/05/15 10:20
僕も途中でやめました。

名無しさん
2017/05/15 08:53
悪意に満ちた記事。
まあ、ビートルズファンの中でも賛否両論ある人だけど、病となってから、亡くなってからのバッシングは後だしじゃんけん過ぎて、読む価値を見いだせない。

名無しさん
2017/05/15 08:47
ちなみに、アメリカでは
できあがっている人間関係を破綻させるサークルクラッシャー的存在のことを「ヨーコする」という。

名無しさん
2017/05/15 09:08
ヨーコですが アメリカで自己紹介するとある程度の年齢以上の人には ニヤリとされた。若い子はわかんないみたいだけどさ
mom*****

名無しさん
2017/05/15 08:41
オノヨーコらしい前衛的でサイケデリックな病気だな

名無しさん
2017/05/15 09:00
オシャレに書こうとして、失敗しちゃった感じの記事

名無しさん
2017/05/15 09:51
巨万の富も病魔を阻めなかった…って悪意丸出し(笑)

名無しさん
2017/05/15 08:39
途中から解読あきらめた
とりあえずもう歳だし
生きてるのが奇跡だよ

名無しさん
2017/05/15 09:03
”書き手が自分の文章に酔ってる感”が読者に伝わっちゃうのは、ダメ文章。

名無しさん
2017/05/15 08:52
ユートピア。ピース。

名無しさん
2017/05/15 09:10
逆に120歳まで生きたいか?
視力、聴力など全ての力が衰えてくのに
生きる屍にはなりたくない

名無しさん
2017/05/15 10:27
老害ほど生への執着が凄まじい。

名無しさん
2017/05/15 08:39
みんな年老いていくんだから、こういう書き方はどうかと思う。

名無しさん
2017/05/15 08:53
書き直し。
yos*****

名無しさん
2017/05/15 10:11
この文章でこれだけグダグダ言われるのだから、童話形式で書いてあげるか、さもなくばマンガにするのが良いんじゃない?

名無しさん
2017/05/15 12:04
文章が雑なのは別に良いが、オノ・ヨーコが世界で最も有名な日本人の1人って言われると強い違和感がある。

名無しさん
2017/05/15 09:16
オノ・ヨーコの評価というのは、ジョン・レノンの妻以外の評価しかないのでは。

名無しさん
2017/05/15 11:00
何言ってんだかさっぱり判らない文章。結局、ヨーコ・オノはどうなってるんの?

名無しさん
2017/05/15 08:54
書いてる人、自分に酔ってる?かなんか知らんけど、無駄な文章が多くて読みにくい。小説じゃないんだから。

名無しさん
2017/05/15 09:18
グルーピーの教祖も御年84歳か…

名無しさん
2017/05/15 09:11
もう高齢だからねぇ〜。

名無しさん
2017/05/15 08:41
オノ・ヨーコさんのご実家は靖国神社のお隣。
安田財閥の創始者の孫にあたる。

名無しさん
2017/05/15 09:33
オノヨーコの実家に泊まりに来た際には、ジョンレノンも靖国神社に参拝していたらしい。

名無しさん
2017/05/15 10:06
どーでもいいけど、女傑って褒め言葉なのか?
tak*****

名無しさん
2017/05/15 10:24
皮肉ってるのか?訳わからん?120歳まで生きると言って悪いのか?病に苦しむ人間に頑張れと言えないのか?最低の記事ですね、

名無しさん
2017/05/15 09:15
所詮不倫女ですから。どうでもいい。

名無しさん
2017/05/15 08:51
ゴーストライーター何人絡んでいるの?
そんな記事

名無しさん
2017/05/15 09:22
世界のヨーコの尿漏れを暴くとは。イヤな記事だ。

名無しさん
2017/05/15 10:17
大麻とか免疫系に作用する薬物使うと年取ってから跳ね返ってくる

名無しさん
2017/05/15 10:52
昨日の我は、今日の我ならず。人は、日々変わってゆく。はっきり言ってどうでも良い!

名無しさん
2017/05/15 09:30
ある意味、世界で一番有名な日本人と言っても過言ではない方。90歳までとは言わないが、もう少し彼女の活動を見てみたい。

名無しさん
2017/05/15 10:15
認知活動かよ。

名無しさん
2017/05/15 08:32
気がきつい人

名無しさん
2017/05/15 08:57
回りくどいなあ

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です!!