「直虎」怪演の昇太 しゃべらぬ理由 止まらぬ“義元愛”運命的な配役

「直虎」怪演の昇太 しゃべらぬ理由 止まらぬ“義元愛”運命的な配役
スポンサーリンク

 NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(日曜後8・00)で、主人公・次郎法師(のちの井伊直虎)(柴咲コウ)ら井伊家を支配下に置く戦国大名・今川義元を好演している落語家の春風亭昇太(57)。側近に耳打ちしてセリフを一切発さない“無言の怪演”は「怖すぎる」「噺家なのにしゃべらない」などと放送開始当初から話題となっているが、制作統括の岡本幸江チーフ・プロデューサーは「眼鏡の奥に隠された鋭い眼光を生かすため、しゃべらないという表現方法をとった」と意図を明かす。しゃべらないにもかかわらず、絶大な存在感を発揮している昇太は「子どもの頃から今川ファンだった」と告白。夢見心地で憧れの武将を演じていることを明かした。

 駿河・遠江から三河・尾張まで勢力を拡大するなど領地経営に才覚を発揮し“海道一の弓取り”の異名で知られる義元。静岡県出身の昇太にとって、義元は子どもの頃から憧れの戦国武将だった。

 「義元になることができて、ものすごくうれしかったです。冗談で『今川義元をやりたい』とずっと言っていたんですよ。まさか現実になるとは思いませんでした。衣装を着て、自撮り写真を撮りまくりました。夢のようで、うれしくて」

 義元といえば、やはり桶狭間の戦いで織田信長に敗れた武将という印象が強い。だが「織田信長は日本人が好きなヒーローのベスト3に入るような人。その人をヒーローにするためには、引き立て役のような人が必要なんですよ。それに打ってつけの人物が今川義元で、“公家好みの軟弱な戦国大名”みたいな扱われ方をずっとされているんです」と昇太は力説する。「ドラマや映画のイメージを引きずってダメ大名みたいな扱いを受けていますが、領土経営でも先進的なことをやっていました。常識で考えれば駿河、遠州、三河にも進出した戦国大名が軟弱なわけがないんですよ」と義元に対する世間の評価に異を唱える。

 さらに「今川家の五男だから家督相続においては遠い位置にある人で、お坊さんとして修業をしていたんです。後にお兄さんに呼ばれて駿河に戻るんですけど、同じ日にお兄さんが2人死んでいるんですよ。しかも、その後にもう1人のお兄さんを打ち滅ぼして家督を自分のものにしている。そういうところを見ても相当な経験を積んでいる戦国大名ですよね」と解説。「桶狭間の一戦だけで評価されるのはかわいそうです。討たれる前も斬りかかってきた相手を1人斬り、討たれながらも相手の指をかみ切るという壮絶な死に方をしています。こんなことを言っても仕方ありませんが、戦場で散った今川義元と、家来にだまし討ちにあった織田信長とどちらが武将らしいかと言えば、義元の方が武将らしいと思うんですよね。戦国大名の中では最も誤解を受けている人だと思っています」と“義元愛”は止まらない。

 「昇太さんが静岡のまさに地元地区のご出身であるということだけは存じ上げていたのですが、ご自身で家紋がついた羽織を持っているまでの今川ファンだとは知りませんでした」と語るのは岡本プロデューサー。「正しい方にオファーできた、出会えた、と感じています」と運命的なキャスティングを喜ぶ。

 また、全くしゃべらないことが話題となっている今作の義元について「あまりしゃべらない方が権威のある人物としては格好良いかなという話はもともとありましたが、配役が昇太さんに決まってからセリフを削りました。やはり普段と違う感じが良いと思いまして」と説明。「昇太さんを象徴しているのは眼鏡ですよね。あれで場がすごく和みますけど、ご本人は非常に眼光の鋭い方なんです。この目を生かすのはしゃべらないことが演出上の方法かなと思いました」と“無言の演技”が誕生した経緯を明かし「本当に素晴らしい存在感を出してくださいました」と絶賛した。

 「最初はセリフがなくて楽だなと思っていました」と撮影前はセリフのない演技を楽観視していたという昇太。「そうしたら、それはとんでもない話で、セリフを言わずに芝居をすることはこんなに大変なのかと思いましたね。セリフを話していると自分がどういう顔をしているか分かりますが、しゃべっていないと自分がどのくらいの表情をしているのか分からないんですよ。撮った映像を見る度にガッカリしていましたね。これで良かったのかな…とか思ったりして」と苦労を振り返った。

 5日放送の第9回「桶狭間に死す」で、ついに義元が織田信長と激突。今川軍は圧倒的な勢力を誇りながらも織田軍に敗れることになる。“無言の演技”でお茶の間を震え上がらせた義元の最期とは――。

参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170305-00000069-spnannex-ent

【関連記事】

春風亭昇太の義元愛に運命wおんな城主直虎


春風亭昇太
2017/03/05 11:56
見出しの義元愛、運命的なと読んで、昇太さんにも、誰か、お付き合いして居る女性が出来たのかな?と思ったら、今川義元の話でしたか。

春風亭昇太
2017/03/05 11:46
昇太さんの今川義元、好きだったけど今日で最期を迎えるんでしょうね。
まだ姿を見せぬ織田信長の手によって・・。

春風亭昇太
2017/03/05 10:30
こ、こわい~

春風亭昇太
2017/03/05 10:33
義元さんも滑舌悪かったんだろうか

春風亭昇太
2017/03/05 22:46
別に嫌いな人ではないですが、笑点でもいつも独身といじられていますが結婚出来ないんじゃなくしない人だと思いますよ本人がその気になればいくらでも結婚相手はすぐ見つかります。自宅も何かの番組で見ましたが同性から見ても羨ましい所デスネそこに他人様(嫁さん)を迎えるのが無理な人だと思いましたね。

春風亭昇太
2017/03/05 10:43
桶狭間まで結構引っ張るのかと思っていたので。思いの外早い退場に驚き。序盤の山ですね。どう描かれるのか楽しみです。

春風亭昇太
2017/03/05 13:51
マニアックな人って、どこか幼児性みたいな、純粋で執拗な空気出てるよね。

春風亭昇太
2017/03/05 10:28
咄家にほとんど喋らせない配役ってのも攻めてるよなぁ…w
それじゃダメじゃん!と思ったけど、なかなか上手い芝居だ。
気持ち悪さがよく出てる。つかみ所のない嫌な感じがね。
咄家は人物を演じる職業だから、喋らせなくても演じられるんだなぁ。

春風亭昇太
2017/03/05 17:51
別に昇太でなくても出来た役柄じゃない?
最近はやたらと昇太を絶賛する記事が多くて辟易する。

春風亭昇太
2017/03/05 10:40
本業の落語は早口すぎてダメ、もっと古典落語を勉強してほしいな!
xgn*****

春風亭昇太
2017/03/05 10:05
結構、ハマリ役だと思う

春風亭昇太
2017/03/05 10:40
義元の絶大なる権力や支配力が、しゃべらない演技で十分に伝わってきます。新キャラで、毎回、楽しい。

春風亭昇太
2017/03/06 00:16
今は桶狭間が奇襲ではなかったというのが通説だけど奇襲説を取ってたなぁ。
それはどちらが正しいか解らないので有りで良いけど、直盛さんの首を持って織田勢の振りをして脱出したというのはないわ。
織田軍は「今川義元以外の首は取るな打ち捨てにせよ」と厳命してた、首を取って手柄にしようとした前田利家に織田信長は激怒して追放にした位だから。

春風亭昇太
2017/03/05 11:43
昇太師匠、権現様も忘れないで。

春風亭昇太
2017/03/05 10:34
笑点の司会、大河ドラマと絶好調の昇太さん
嫁さんもらう最高のタイミング。

春風亭昇太
2017/03/05 08:43
なかなか出てこないから見れたら嬉しい。

春風亭昇太
2017/03/05 16:41
化粧ののりが悪いね。残念ですよ。

春風亭昇太
2017/03/05 16:35
噺家さんがしゃべるのを止めるのも面白いと思いますよ。

春風亭昇太
2017/03/05 11:33
井伊直弼と直虎との関係がわからないからあまり見る気にならない
tho*****

春風亭昇太
2017/03/05 10:29
タイガー&ドラゴンの時から存在感のある方だなぁと思っていました。

春風亭昇太
2017/03/05 16:26
今川焼きはうまいよな。

春風亭昇太
2017/03/05 11:11
夕方笑点の昇太師匠を見て、夜は義元の昇太師匠。本当に同一人物?ってぐらい、義元は恐ろしい

春風亭昇太
2017/03/05 14:28
甲相駿三国同盟をちゃんと描写して欲しかった。一般的な視聴者は既に雪斎がなくなってること知らんだろう。
武田や北条は分かりやすいワードだから今川が当時いよいよ大きくなってきたことを伝えられたのに。

春風亭昇太
2017/03/05 11:02
検索画面の「春風亭昇太義元愛」ってワードで、義元愛って
タレントとの不倫騒動かとちょっと思った。
だって禿げ虎見てないというか見る気しないし。

春風亭昇太
2017/03/05 19:31
この演出思いついた人に大あっぱれ

春風亭昇太
2017/03/05 10:34
「眼鏡の奥の…」
って、この役、眼鏡掛けてましたっけ?

春風亭昇太
2017/03/05 16:50
よし、武田信玄は三遊亭小遊三を起用だな。
「らしくない武田信玄」で評判になるかも。

春風亭昇太
2017/03/05 10:41
戦国時代の初期は、地域リーグ戦みたいなもんだが大将が獲られたら即敗退って感じだったからな。
今川義元は間違いなく東海リーグの覇者だったが、東海を制して上洛中に、中部リーグの新鋭織田の奇襲により大将である自分を打たれた。
一回の失敗で其れまでの功績が低く評価されがちだが、確かにまだまだどの地域でも一番が確定していない中で、いち早く地域一番を確定させ、近隣ブロックと同盟を結び上洛まで漕ぎ着けただけでも非凡だわな。
mic*****

春風亭昇太
2017/03/05 14:57
現代の世の中で尊敬できる存在を見つけられない人間が、
『歴史妄想ドラマ』見て感動してりゃ世話ないよな。。

春風亭昇太
2017/03/05 10:46
とは言っても公家に歌舞いて
雅な生活をしていたことは事実で
戦国武将としての荒々しさに欠けてたことは
間違いない
戦上手ではないですね

春風亭昇太
2017/03/05 21:52
さすが義元愛を貫かれていらっしゃる昇太さん、今川家の知識が豊富ですね。義元がいなくなるのは寂しいです。
しかし、今回の氏真も全く頼りにならん?(?`^´?)?

春風亭昇太
2017/03/05 10:23
しゃべらないのはせりふがへただから

春風亭昇太
2017/03/05 10:47
ドラマ内でセリフ聞いたことあるけど、素人、制作も本当の事言わないと。本当の事言ったら青ポチ。

春風亭昇太
2017/03/05 11:07
俳優業をなめるな、プロとアマでは顔の表情、頭のてっぺんから足のつま先まで動作が違う、一人下手なのがいるとドラマ全体が壊れる。

春風亭昇太
2017/03/05 12:34
喋らない方がイイ…喋っただけで話題になるからw てか、そろそろ桶狭間なんだが(`メω・)

春風亭昇太
2017/03/05 09:47
昇太の今川はいい味出しとるよ
・・・しかしAV蔵が信長役って知った途端にこのドラマ見続ける気が失せますた・・・

春風亭昇太
2017/03/05 10:25
まあ、信長も永くないので数か月の辛抱かと…。
今回の信長は、光秀やれやれ~、やってしまえ~となりそう。

春風亭昇太
2017/03/05 12:37
うん?直虎のほうが信長より先に死ぬこととなるから
信長は最後まで出続けることになるはずだが
直虎の死後、直政の活躍を描くなら関ケ原まで続けられるけどね

春風亭昇太
2017/03/05 14:13
え? そうなんですか? 直虎、勉強不足でした。

春風亭昇太
2017/03/05 16:25
ああ、、ごめん勘違いしてた
本能寺の変から2か月後に直虎が亡くなってるや
失礼しました

春風亭昇太
2017/03/05 16:33
オマエラ、そんなことよりも

スポンサーリンク

伊藤リオンが明智光秀役でサプライズ出演することを期待しようぜ!


春風亭昇太
2017/03/05 16:43
っていう事は、やはり終盤まで信長見なきゃいけないのか~。

春風亭昇太
2017/03/05 12:40
ワテは好かんわ、まろあかじみたいな存在感ある人がよかった.

春風亭昇太
2017/03/05 09:57
さすがNHK、昇太さんの義元すばらしい演技でした・・

春風亭昇太
2017/03/05 10:01
海道一の弓取り、といえば義元だったそうだが、あんな最期を遂げたので
イメージがひどく毀損されたんだな。戦国無双のビジュアルなんか完全に
ピエロだし(信長の野望はまとも)。
kttkykym

春風亭昇太
2017/03/05 08:29
新たな義元像を作ってください。

春風亭昇太
2017/03/05 09:33
一回だけかな?声出してたのは

春風亭昇太
2017/03/05 15:36
喋るのが商売の落語家が喋らないってたまげた。
白塗り、眼鏡なしでキャラクターが変われるとは。
言われなければ同一人物だとは見分けがつかないわ。

春風亭昇太
2017/03/05 20:22
今川昇太、ナレ死ですらなく…それじゃあダメじゃん!

春風亭昇太
2017/03/05 10:33
しゃべらずに重厚な存在感を出す。芝居としてかなり難しいことなのだが、義元愛がなせる業なのだろう、「公家好みで無能な義元」というこれまでの物語のイメージを塗り替える怪演だ。

春風亭昇太
2017/03/05 11:14
あのサゲマン女優に引っかからずに良かったね。あの女優と関係を持った男たちは急死を含め散々だからね。昇太は当て馬でやらずじまいだったけど、そのおかげで運命の神様が宿っています。

春風亭昇太
2017/03/05 08:57
新しい義元像はできたんじゃない?駿河、三河、遠江、3国の太守に威圧感もあったし

春風亭昇太
2017/03/05 15:56
あの時代、大将の首を討ち取られるとか極めて稀
しかも当時、今川義元は石高、兵力、家柄からして日本最強!それが信長の作戦にまんまとはまり、首を討ち取られたことは信長の完全勝利で言い訳が出来ない。

春風亭昇太
2017/03/05 08:43
かんでしまうから、台詞がない。
pap*****

春風亭昇太
2017/03/05 18:02
その演技でそのまま笑点の司会もやってみたら?

春風亭昇太
2017/03/05 22:21
結局、今回の大河でも雑な扱いでしたな。
桶狭間は超高速だし、義元はほとんどナレ死。
こんな事で良いのか大河ドラマ!

春風亭昇太
2017/03/05 15:42
血筋も良い上に、自らの能力も高いという、最強の戦国大名は義元。血筋が良い大名って最後の滅亡当主=クズだったという結論が多いんだけどな、朝倉義景とか大内義隆とか。あの桶狭間さえ無ければ、信長なんかその年内で戦死か自害の運命だったはず

春風亭昇太
2017/03/05 10:47
まさに「正しい方にオファーできた、出会えた」のですね!
画面での怖い顔と、「自撮りしまくった」「夢のようで、嬉しくて」という子どもみたいなはしゃぎっぷりのギャップがかわいい!

春風亭昇太
2017/03/05 19:04
海老蔵信長と対決して欲しかったな
義元殿ご覚悟
織田のわっぱがナニぬかすか
壮絶斬り合いの果てそういう演出は出来ないのかね
残念だ

春風亭昇太
2017/03/05 14:43
演技もさることながら、カメラのアングルがまたいいんだよね。
義元の怖さがよく伝わる撮り方してて。

春風亭昇太
2017/03/05 12:49
確かに義元はかなり誤解されている。戦国無双でのあのダメ大名ぶりそのままのパブリックイメージになってしまっている。足利将軍家の副将軍的な家柄でありながら、仮名目録の中で戦国大名としての宣言をやってのけたのも彼だし、雪斎の支えがかなりあったにせよ、桶狭間までは天下に一番近い武将だったわけだし。

春風亭昇太
2017/03/05 09:14
自分より身分が低い相手に直答を許さない演出は、時代劇に合っていたと思います。

春風亭昇太
2017/03/05 15:15
先週の笑点で円楽に「昇太の出ている大河ドラマは見たくないから受信料半額にしろ。」「今川焼」「白塗り」とかって罵倒されてたな。
今川義元は、無能ではないとは思う。嫡男の教育の失敗と最期が駄目だっただけだね。
異母兄と家督相続を争って、今川家を継承している訳だし、大原雪斎の力もあったとはいえ、本人の実力も無ければ、戦国時代は生き残れない。『仮名目録追加21条』を制定して今川仮名目録を補訂する事も無能じゃできない。
何だかんだで、今川氏真は1615年まで生きてるからしぶといなぁ・・・。
久慈慎之介

春風亭昇太
2017/03/05 10:45
今川家は名門で、江戸時代になっても吉良家に次いで朝廷のお側役の重責を担った家柄だ
東京に今川町という場所があるけれど、今川家の邸宅があった場所だという
義元の時代の駿河は、京都に匹敵するほどの人口を抱え、旧東海道の要所でもあり、交易によって莫大な財を築いていたという
義元は税を徴収することでも秀でた才能を見せていた
室町幕府とも朝廷とも姻戚関係がある超名門の今川家が、尾張のさして力もない弱小の織田家とぶつかった「桶狭間」
本日は、「桶狭間の戦い」である

春風亭昇太
2017/03/05 08:33
今川義元は本当はそれなりの太守だったらしい。信長も「軟弱貴族みたいな義元」を倒すより、「領地経営に優れた太守」を倒す方が、倒し甲斐があるというものだ。

春風亭昇太
2017/03/05 10:28
いつぞやも同じような記事見たぞ

春風亭昇太
2017/03/05 12:42
昇太の言い分はもっとも。日本人の織田びいきは何なのかと思う。見方によっちゃ部下使い捨ての超ブラック上司だよ。一方義元が先進的な領土経営を行った優れた大名だったのも事実。若き家康の才能が見出されたのも今川家なればこそ。

春風亭昇太
2017/03/05 10:34
関係ないけど、圓楽が昇太の大河見ないから、受信料負けろって笑点でいじってたな。
お約束で座蒲団いっぱい持ってかれたけど。
圓楽なりのエールなんだろうけど。

春風亭昇太
2017/03/05 12:18
昔の水戸黄門の、一条三位には敵わんな。。

春風亭昇太
2017/03/05 21:34
海よりも深い大恩ある今川家を武田晴信にちょうらかされて、裏切った徳川家康は嫌い。(長男・正妻・孫娘の婿を殺害) 

春風亭昇太
2017/03/05 14:24
「考える事が浅い者ほどよく喋る」古舘、との違いが分かりやすいね。

春風亭昇太
2017/03/05 17:08
公家っぽい役に
ピッタリだ。
juv*****

春風亭昇太
2017/03/05 09:59
1回だけみた。。中身スカスカ。

春風亭昇太
2017/03/05 08:31
ジキトラ、いいね?

春風亭昇太
2017/03/05 10:35
セリフがないのは「脅威」「圧力」「恐怖」という意味で
井伊一族にとって『雲の上の存在=交渉が通じない相手』を
表現してるのだと思ってた
 
話は変わって少しネタバレすると今日放送は「桶狭間に死す」だけど
史実だと桶狭間で死ぬのは今川義元だけじゃないらしい

春風亭昇太
2017/03/05 18:36
これを機会に「公家好みの軟弱な戦国大名」という間違った評価が払拭されてほしい。
そんな軟弱大名が「海道一の弓取り」なんて言われるかよって話だし、
公家の装束をしたり、輿に乗って移動したりしたのも、そういうことを許された「家格」、つまり足利氏一門の中でも別格の家柄であることを示してるんだよね。

春風亭昇太
2017/03/05 10:08
尾張が今川義元の勢力下に落ちた事はないぞ。
落としに来た時にやられちゃったんだから。

春風亭昇太
2017/03/05 10:00
今川氏真も見事な配役だった、名家の馬鹿息子を見事演じて?いる。

春風亭昇太
2017/03/05 10:29
今川義元も気の毒だね。当時「海道一の弓取り」と称せられ、駿河、
遠江、三河の3ヵ国を支配、効率的な領国経営、三国同盟で背後を
固める政治力、当時としては空前の2万5千の大軍を率いる統率力と
極めて有能な人物だったのに最後の最後で織田信長に不意を突かれた
事で「軟弱」「馬にも乗れない肥満体」のイメージが定着してしまっ
たのだから。

春風亭昇太
2017/03/05 11:02
とりあえず、太原雪齋が非常に有能だったのは史実を見てあきらかで
雪齋あってこその義元だった部分は、多かれ少なかれ否定できない。
でも、関羽や諸葛亮が有能だからって、劉備がただの無能か?
韓信や張良がいれば劉邦がただの馬鹿でも中華を統一できた?
なんて話みたいに、大名として有能だったんだろうね、きっと。

春風亭昇太
2017/03/05 10:32
早く嫁貰いなよ
by故・桂歌丸

【関連記事】

春風亭昇太の義元愛に運命wおんな城主直虎

スポンサーリンク


こちらの記事も人気です!!